レシピ集 簡単!おいしい!作ろう!

ふんわりブッセ

ふんわりブッセのイメージ

使用する器具

泡だて器 ゴムベラ 丸口金 絞りぶくろ 茶漉し
ふんわりブッセのイメージ

材料

【直径5センチ程度9~10個分】    卵 M玉2個 グラニュー糖 50g 薄力粉 40g コーンスターチ 10g 粉糖 適量 生クリーム 120g インスタントコーヒー 小さじ1 コーヒーリキュール 小さじ1 グラニュー糖 12g  

所要時間 60分

ふんわりブッセ ふんわりブッセ
ふんわりブッセ
ふんわりブッセ
ふんわりブッセ
ふんわりブッセ
bouche10.jpg
1.
卵黄と卵白に分ける。(大き目のボールに卵白を入れる)
2.
メレンゲをたてる。グラニュー糖を2回に分けて加えその都度しっかり立てる。

 

3.
卵黄を入れ泡だて器でくるくるとやさしく混ぜる。
4.
泡だて器をはずしゴムベラで底の方から混ぜなおす。粉をふるいながら一度に入れる。
ふんわりブッセ
ふんわりブッセ
ふんわりブッセ ふんわりブッセ
ふんわりブッセ
ふんわりブッセ
5.
生地にツヤが出るまで混ぜる。
6.
絞り袋にいれる。
7.
天板にオーブンシートを敷き、直径5センチ大(18~20個)に絞り茶漉しで粉糖をふる。
8.
180度のオーブンで15分焼く。
ふんわりブッセ ふんわりブッセ ふんわりブッセ ふんわりブッセ
9.
粗熱がとれたらシートから生地をはずす。
10.
クリームを作る。生クリームにインスタントコーヒーとコーヒーリキュール、グラニュー糖を加え9分立てにする。
11.
絞り袋に入れクリームを絞る。
12.
はさんでできあがり!好みで粉糖をふる。
 

 

マカロンせんせいの一言POINT

お好みのフィリング(中身)をはさんで召し上がってください。例えばお好みのジャムやピーナツバター、カスタードクリーム、生クリームとフレッシュフルーツのカットしたもの等。生地は焼きすぎると硬くなってしまいます。ふんわりがおいしいお菓子なので焼きすぎに注意しましょう。硬くなってしまった場合は固く絞ったぬれ布巾をかけておくか、水分の多いフィリング(中身)をはさみ、1時間位してからいただきましょう!
ページ上部へ