レシピ集 簡単!おいしい!作ろう!

うさぎの上用まんじゅう

うさぎの上用まんじゅうのイメージ

使用する器具

ボール 木ベラ 蒸し器 金串
うさぎの上用まんじゅうのイメージ

材料

【10個分】 大和いもすりおろし 30g 上白糖 70g 上新粉(又は上用粉) 70g こしあん 300g 食紅 適宜

所要時間 60分

うさぎの上用まんじゅう うさぎの上用まんじゅう うさぎの上用まんじゅう
うさぎの上用まんじゅう
うさぎの上用まんじゅう
うさぎの上用まんじゅう
1.
こしあんを60gづつ10個に丸めておく。
2.
やまいもの摩り下ろしたものに、上白糖を入れ木ベラで混ぜる。
(ここにほんの少し食紅を混ぜてうっすらピンクのうさぎを作っても可愛いです。)

3.
混ざったら上新粉を合わせ木ベラで混ぜる。全体になじんできたら、手に代えて合わせていく。

4.
硬ければ少量の水を足し耳たぶくらいのやわらかさにまとめる。10等分にわけて丸める。

うさぎの上用まんじゅう うさぎの上用まんじゅう うさぎの上用まんじゅう
うさぎの上用まんじゅう
うさぎの上用まんじゅう
うさぎの上用まんじゅう
5.
あんを包んでいく。手のひらの大きさ程度に生地を伸ばして真中にあんをのせる。

6.
周りの皮をのばすように包んでいく。餡が見えなくなるように包み込む。上面はあんが透けないように側面部分をのばしていくとよい。

7.
包んだら少し俵型に成型して、蒸し器に並べる。表面に霧吹きで水をかける。蒸気が上がった蒸し器に入れ8~10分蒸す。。

8.
金串の先を直火で熱して赤くなってきたら饅頭にあて、耳の模様をつける。赤の食紅はお水で溶いて、つまようじなどで目をつける。
できあがり!

 

マカロンせんせいの一言POINT

皮は均等に薄く延ばしてください。 初心者の方は皮の材料を1.2倍でなさると包みやすいです。 また、こしあんは固めのほうが包みやすいです。 購入した餡が柔らかい場合、レンジにかけて水分を飛ばすと良いでしょう。
ページ上部へ