google-site-verification=LpBDitO9HWWOXhQWr2Bd39kWo6phX5jYBNlCnM7iuAQ

ホイップクリームの5分立て・6分立てとは?

生クリームの6分立てというのを聞いたことがありますでしょうか?

6分立てというのは、わかりやすいところで言うとシフォンケーキをお店で注文した時に

通常よりもちょっとふわっとした感じにとろっとかかって出てくると思いますが、

そのくらいのクリームが添えられていたりとかケーキにとろりとかかって出てくると思いますが

あのくらいのゆるさの状態を6分立てと言います 

動画をご用意いたしましたのでご覧ください

関連記事

  1. いちごのショートケーキ 普通の包丁できれいに切るためには?

  2. ルバーブって何ですか?

  3. マドレーヌ型 どんな素材を選ぶのがいいの? ギルア素材・フッ…

  4. バナナを早く熟させたいときには?ジップロックと○○があれば^…

  5. ホイップクリームの8分立てとは?7分立てとは?どんな状態です…

  6. 砂糖ができる過程 原料糖から最初にできるのが黒糖

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA